本文へスキップします。

H1

日本住宅ローンの特徴

4大ハウスメーカーと連携

4大ハウスメーカーと提携

せっかく満足のいく家を手に入れても、返済に行き詰まり、その後の生活を脅かすようなリスクの高い住宅ローンでは困ります。
日本住宅ローンは、積水ハウス・大和ハウス工業・住友林業・セキスイハイム・日立キャピタルの共同出資により誕生した住宅ローン専門金融機関。
4大ハウスメーカーの良質なマイホームを安心してご購入いただくために、長期にわたって安心できるローンを提供し、お客さまの大きな夢をハウスメーカーとともに応援してまいります。

  • 積水ハウス株式会社
  • ダイワハウス
  • 住友林業株式会社
  • セキスイハイム

融資残高 1.7兆円を突破

融資残高 1.7兆円を突破

融資残高 1.7兆円を突破のイメージ

2003年5月にモーゲージバンクとして誕生した日本住宅ローンは、「良質なマイホームを、より多くのお客さまにお届けしたい」というハウスメーカーの想いとともに全期間固定金利の住宅ローン「フラット35」の販売、政府経済対策のフラット35Sの展開を積極的に行ってまいりました。
その結果、住宅ローン融資残高は1兆7000億円を超え、住宅ローン融資金額累計は2兆5000億円を超える規模になっております(2016年4月現在)。
今後もハウスメーカー提携ローンによるワンストップサービスのメリットを活かし、高品質な住宅の普及に貢献できるよう努めてまいります。

信用格付「A /安定的」を取得

信用格付「A /安定的」を取得

信用格付とは、主に企業の信用力について評価するものです。
当社の経営基盤やビジネスモデル、収益性などが評価され、株式会社日本格付研究所(JCR)から、長期発行体格付「A」(シングルA フラット)/格付の見通し「安定的」を取得しています。

【参】お問い合わせ(お客様部)

資料請求・お問い合わせ

お電話またはインターネットにて資料請求を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お電話からのお問い合わせ

日本住宅ローン株式会社 お客様部
受付時間 平日9:00~17:00

03-5802-5050

インターネットからのお問い合わせ

新規借入(注文住宅、建売・マンション、中古)
借り換えローン、住み替え支援ローン、その他